人間ドックを受けました! 40歳 はじめての人間ドック体験記!

問題は「どこの病院で人間ドックを受けるか?」だ!

人間ドック 体験記

人間ドックを受けることは決まった。
(というか、強引に決められたといったほうが正確だが・・・)

 

何を買うにも料金や値段、費用を比較して決める性質の私(ランキング好き)としては、近くて安くて、それでいてサービスがよさそうな人間ドックを選びたい。

 

かなり我侭だけど、安くて良いに越したことはない。 そこで人間ドックの人気ランキングやら口コミ情報、オススメの病院なんかを色々と調べてみた。

 

ふむふむ・・・ 病院によって料金体系や、かかる費用もまちまちのようだ。25000円のところもあれば、20万円もするところもある。

 

この差は何なんだ?

 

・・・わかりづらい。


人間ドック 体験記

条件で絞る

人間ドックには「1泊2日コース」や「1週間コース」なんてものもあるけど、私にはそんな暇がないので「一日」で終わる人間ドックがいい。

 

脳梗塞やくも膜下出血などの脳の病気は怖いから「脳ドック」にしようとも考えたが、脳以外も一通りちゃんと調べたいので、普通のコース。

 

でも、ぜひMRIはやってみたいなあ〜。

 

PETも気にはなったが、安くても10万円くらいするようだし(高すぎっ!)、放射性物質を体の中に注射するみたいなので、注射嫌いの私にはとても耐えられそうにない
ということで料金よりも 『怖いから』 という理由でやめた。

 

訳がわからなくなってきたので、条件を絞ってみた。

 

【私の条件】
 1.日帰り人間ドック (できれば半日で終わるところ)
 2.MRIをやってみたい
 3.オプション検査が充実している (MRIと癌の検査)
 4.当日に結果が聞きたい
 5.結果を詳しく説明してくれる
 6.人間ドックで働いている人に聞いてみた^^

人間ドック決定!

以上の「条件&ネットでの口コミ情報」を参考に考えたのと、直接人間ドックへ電話して色々と話を聞いた結果から、車で30分くらいのところにある「○○病院付属 人間ドックセンター」に決定!

人間ドックの予約はネットで簡単!リクルートの運営する「ここカラダ」が便利です ^^



人間ドックの予約はネットで簡単!リクルートの運営する「ここカラダ」が便利です ^^
Pontaポイントもたまってお得!!

関連ページ

2.人間ドックに予約する
初めての人間ドック 人間ドックの予約方法や注意点について
3.前日までの準備
初めての人間ドック 準備 人間ドックを予約してから数日後、資料がドッサリ送られてきた。 中を確認すると、問診表・検便容器(2こ)・尿検査一式・喀痰採取容器・説明書などが入っている。
4.受付〜着替え
初めての人間ドック体験記 今日の予約は9時から。 でも家にいてもご飯は食べられないし、暇なので、ちょっと早めだけど出かけることにした。 持っていくものは、問診表  ・検便容器(2こ) ・ 喀痰採取容器。 そしてとり忘れた尿検査一式。 問診表の記入漏れがないかを確認して、 いざ 「しゅっぱ〜つ!」
5.きょ〜ふ! 採血
人間ドックに限ることではないが、健康診断の検査に血液検査はつきもの。 知人に病院で働いている臨床検査技師がいるので先日聞いたところ、人の血液からは膨大な情報が得られるそうな。
6.BMI&ウエスト
初めての人間ドック 続いて「身長・体重」の計測。 身長は175cm、体重が75kg、BMIが24.49でギリギリセーフ! だが、標準体重は67.38kgなので「要注意」とのこと。
7.目と耳の検査
初めての人間ドック 次は目と耳の検査だ。聴力検査と眼底写真、眼圧検査??
8.肺機能検査
初めての人間ドック 肺活量はフーっと吹くやつだけかと思っていたら、何種類もあるとのこと。 今回は普通の肺活量測定と努力性肺活量というのをやるそうだ。
9.心電図
心電図検査は人間ドックにくる前にも、毎年会社の健康診断でやっている。 あの両手両足を掴まれて、胸にクリームを塗られて吸盤をくっつけられるヤツだ。 でも、心臓の検査だってことは知っているけど、どんな検査なんだろーか?
10.超音波検査
はい、続いて超音波検査。 いわゆる「エコー検査」ってヤツ。あれって赤ちゃんだけの検査かと思っていたら、癌とかもわかっちゃうスゴイ検査らしい。
11.レントゲンとCT
初めての人間ドック 今まで病院でレントゲン検査をしたときには全く気付かなかったが、入り口の扉に何やら危険そうなマークがついていた。
12.MRI&MRA
はい、今日のメインイベント。 本当はPETとも思ってみたのだが、安くても10万円くらいするようだし、放射性物質を体の中に注射するみたいなので・・・。ただでもCTでたくさん放射線を浴びているのと、やはり注射嫌いの私にはとても耐えられそうにないということもPETよりMRIを選んだ大きな理由だ。
13.結果発表〜!
初めての人間ドック ようやく検査が終了して検査結果発表の時がきました。さて、どーなるんでしょうか。
14.結果発表〜2
初めての人間ドック ようやく検査が終了して検査結果発表の時がきました。さて、どーなるんでしょうか
15.結果発表〜3
初めての人間ドック ようやく検査が終了して検査結果発表の時がきました。さて、どーなるんでしょうか