人間ドックの料金・費用

人間ドックの料金って、メチャクチャ高いですよね〜。

でも、ただ「料金が高い!」という前に、まず知っておきたいのは『保険診療と自由診療』について。

医療は「保険診療」と「自由診療」に分けられます。 よく歯科医院で「これは保険が効きませんから」といわれますよね。 また美容整形は健康保険が使えません。このような形態の医療を「自由診療」といいます。

逆に一般的な病院でおこなっている病気の治療は、国が定めた保険点数に則って治療に対する料金や価格が決まっています。 例えば「注射一回につき●●点」のように1点=10円で換算されて治療にかかった金額が算出され、このうち1割とか3割を自分が負担し、残りは健康保険組合や国民保険等が負担するという制度制度が「保険診療」です。

人間ドックは保険がきかない!

人間ドックは病気の治療を目的としていませんので「保険診療」の扱いにはならず、「自由診療」の範囲で行なわれます。 健康保険が適用されませんから人間ドックは「料金が高い」と思われがちですが、多くの検査を一度におこないますので通常の保険点数で換算するとかなり安いのです。 でも、保険負担がない分だけ、個人で支払う実費は高くなります。

人間ドックの補助金制度

そのため、人間ドックを受診する方に対して補助を行っている健康保険組合が多いので(補助金制度)、加入している健保の担当者へ問い合わせてみるといいでしょう。 中には「2万円の補助」とか「全額補助」という場合もあるそうです。私の場合は人間ドック料金の個人負担が一人5000円でした。 ですから、妻と合わせて、たった「10000円」(オプション検査は実費ですが・・・)。 国民保険に加入している方は、各自治体の国民健康保険担当課問い合わせてみましょう。「人間ドック検査料金補助要綱」を持つ自治体であれば、ほぼ補助が出るようです。 これも各自治体によって補助金額に差が大きく、補助金は 5000円〜25000円くらいの間にあるようです。

人間ドックにかかる料金や費用は?

どれにする?

また、人間ドックでかかる料金や費用は、受診する施設によって大きく異なります。 受診する人間ドックのコースオプション検査の追加によっても料金が変わってきます。 例えば、東京の六本木や渋谷などにオープンしているVIP待遇の人間ドックなどは料金が何十万円とかかってしまうでしょうし、PET検査などが入っているコースを選べば通常10万円以上は必ずかかってしまいます。

一般的な人間ドックにかかる料金を調査してみました。

 ・日帰り人間ドック(1日ドック)・・・35000円 〜 50000円程度
 ・1泊2日コース・・・50000円 〜 70000円程度
 ・脳ドック・・・25000円 〜 50000円程度
 ・心臓ドック・・・25000円 〜50000円程度
 ・PETコース・・・80000円 〜 150000円程度

これは、あくまで私が調査した結果であり、コース内の検査項目数や食事の有無、宿泊施設等によって人間ドックにかかる料金や費用は大きく異なります。

また、オプション検査の追加や組み合わせ内容によってもかかる費用に差が出ますので、必ず受診しようと思う施設に直接電話等で確認してみてください。

例えば、「安い人間ドック」の中には35,000円以下で受けられるような所もあります。でも内容が不十分なためにオプション検査を追加すると、とんでもない費用がかかってしまうこともあるようです。 それならば、少し料金が高くても、最初から検査内容の充実した人間ドックを選ぶべきだと思います。

やるっ!

⇒ 安い人間ドックはどうなの?

⇒ 人間ドックの医療費控除について

------------------------------------------------------------------------

rink

サイトMENU

Copyright (C) 2007 はじめての人間ドック体験記. All Rights Reserved.